第6波 感染増加速度は鈍化傾向 厚生労働省助言機関

新型コロナウイルスの感染状況を分析する厚生労働省の助言機関は、
「感染者の増加速度は鈍化傾向が続いているが、60歳以上の高齢者が増え、重症者数や死者数の増加が継続している」との見解をまとめた。

全国の新規感染者数は、8日までの1週間で前週の1.19倍。1.0以下で収束に向かうとされ、近くピークを迎える可能性。

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20220209-OYT1T50300/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。